でんでんタウンの放置車両 撤去される様子もなく、違法駐車監視員も素通り

Spread the love

日本橋・でんでんタウンでは路肩にパーキングチケット購入式の駐車スペースが設けられていますが、気が付くとa-Too 日本橋店とhobixの間くらいに車が放置さてていて、9月初め頃から駐車禁止と警告書が貼られています。
警告書には「この  は、道路上に放置されており、付近住民の迷惑となるばかりでなく通行の支障となるので、所有者又は使用者は至急移動させて下さい。」と書かれ、雨に打たれたために日付部分など一部が既に読めない状態に。
放置された車は窓ガラスが割られたり、タイヤなどパーツが取られていることもなく、見た感じだと中で誰かが寝泊りしていると云うことも無いみたい。
運転席付近にはカセットテープや売上伝票、書類っぽいものなどが散乱。後部座席にも紙類やダンボール箱があり、どういった理由ででんでんタウンに放置されているのかは不明。

放置された車には今でもナンバープレートがあり、まだ立ち入り禁止のテープや警告書が貼られる前は一見すると放置車っぽくみえなかった気がしますが、その頃から違法駐車の監視員は素通りしていて、テープが貼られてからは足を止めることもしなくなっています。
また付近にはほぼ毎日あるモノを売っている人も見かけ、なんだか目隠し変わりにもなっている感じ。でも最近はパトカーから明らかに見えていても素通りするのが普通になっているので、放置車両の付近にいる事にあまり深い意味は無いのかも。
いつ頃撤去されるのかはわからず、場合によっては長期間に渡ってこのままの可能性もあるみたい。

【関連記事】
ニノミヤが家電小売から撤退して2週間が経過 「人の流れが変わってきた」
ボンネットを開けていた車に駐車違反ステッカー 監視員を抑止している人も
違法駐車摘発を日本橋で確認 ターゲットはパーキングチケットを掲示していない車?
レッカー移動跡を多数見かけた18日のでんでんタウン
違和感に気がつかない人が多数 日本橋の駐車事情

【関連リンク】
電気のまち でんでんタウン
不法投棄 – Wikipedia
改正道交法Q&A